名古屋グランパス湘南に勝利

ホームの名古屋グランパス3−2で首位湘南に勝利 玉田圭司もゴール 4位からさらに上を目指してほしいものです


| サツカ- | 20:58 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
日本代表2ー1で勝利
雨が激しく降る中のニュージーランド戦 2ー1で勝利 失点がなければさらによかったが、倉田代表初ゴールおめでとうございます。小林がよかったですね。誰か代表に残るか興味深いですね。
| サツカ- | 21:16 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
日本豪州に勝利してロシアへ

前半1−0後半に追加点で日本2−0でリード 井出口がいいですね 結局日本2−0で豪州に勝ちきり歴史をつくりました。

| サツカ- | 21:16 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
名古屋グランパス天皇杯4回戦へ

J2の名古屋グランパス4回戦へベスト8にはなってほしいものです。


| サツカ- | 21:37 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
UFEAチャンピオンズリーグ決勝

レアルマドリード vs ユベントス 前半1−1 後半開始早々レアルが豪快なロングシュートでゴールさらにロナウドがゴール 3−1  後半ボール支配率レアル61% 流石のブフォンも止められず 

ユベントスにred card レアルは余裕の展開 史上初の連覇へ秒読み クロースが交代 さらにレアルが攻めて4−1としました ジダンのスタイルなのか

そのまま試合終了 ロナウド得点王




| サツカ- | 05:40 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
日本2−0でヨルダンに勝利 アジアCUP
 本田香川のゴール、本田のポストをたたく惜しいシュートもあり、とりあえず予選1位通過はよい結果でした。次はUAEに勝ちオーストラリアと中国の勝者とあたるということになりますね
| サツカ- | 20:41 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
レアル クラブW杯初制覇!公式戦22連勝で4度目世界一
 前評判通りの2−0でのレアル優勝 MVPはDFセルヒオ・ラモス こちらも注目されていた選手 3位決定戦はオセアニア代表のオークランド(ニュージーランド)が1―1からのPK戦を4―2で制してクルスアスル(メキシコ)を下し、3位に輝いた。DF岩田卓也(31)が左サイドバックでフル出場した。日本人選手も頑張っていますね。
| サツカ- | 11:59 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
天皇杯 G大阪が3−1で優勝
 NHKでTV観戦 宇佐美の2ゴールパトリックのゴールとガンバらしさでガンバが山形に勝利 J1の貫録を見せました。宇佐美はアジア、世界でもがんばってくれますかね。
| サツカ- | 21:24 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
名古屋川又永井のゴールで3-1で神戸に勝利
川又永井の名古屋のコンビが好調 名古屋はケネデイ不在でもなんとかなりそうです 田口は2アシスト
| サツカ- | 19:09 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
日本代表 吉田が負傷離脱で田口を追加招集
日本サッカー協会(JFA)は、6日から行う日本代表のトレーニングに向けた代表メンバーの変更を4日に発表した。

サウサンプトンDF吉田麻也が負傷のため離脱し、名古屋グランパスMF田口泰士が追加招集されている。田口は代表初招集。健闘を祈ります。日本代表は10日に新潟でジャマイカ代表と、14日にシンガポールでブラジル代表と対戦する。吉田も元名古屋ですね。田口は1991年生まれの23歳。流通経済大学付属柏高校出身で、2009年に名古屋へ入団。年代別の日本代表にも名を連ねていたが、A代表は初選出。今シーズンのJ1では22試合に出場して1得点を挙げている。
ブラジルはカカを追加招集。カカも頑張ってほしい選手です
| サツカ- | 18:00 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE