日銀金融政策

最近の黒田総裁の発言についてJPモルガンチェースの佐々木氏の見解がロイターに流れていた。7つのポイントをあげていたが、日銀の政策の自己撞着をついていた。だいぶ手づまり感が増しているようです。明日は新月。そろそろ動きがでるか。


| 金融政策 | 20:58 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
中央銀行パネル 中国フィンテックなど

日本金融学会備忘録 昨日は黒田日銀総裁の講演がありましたが、本日午後は西村元日銀副総裁座長の中央銀行パネル旧知の東短リサーチ加藤出君や丸三証券安達氏元日銀の藤木中央大学教授 ビジネスエコノミクスから金融政策を評価する なかなかおもしろい 小生も以前はよく日銀や欧州の中央銀行からヒアリングサレマシタ

黒田日銀総裁のいうマーケットインテリジェンス

午前は中国におけるフィンテックの発展と今後の課題 野村資本市場研究所の李 立栄氏 うまくまとまっていました many tks 金融包摂やp2pは確かに重要かも

中国、フィンテックそれぞれ注目です  フォワードガイダンスの市場期待への影響分析ーテキストマイニング・アプローチ 三菱UFJトラスト投資工学研究所 須田真太郎氏 この分野も近年注目されていますね

近年の金融経済環境と不動産取引の動向 関西外語大堀江氏 金利動向は不動産市場に影響力が大きいですから参考になりました。

知的に充実した1日でした。お昼は三朝庵でカツ丼set 蕎麦もカツ丼もうまいです。ほぼ満席の盛況ぶりでした。



| 金融政策 | 20:39 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
日銀の動向
今日は為替がもみあいました。円安の中での調整局面でしょうがユーロ円ポンド円豪ドル円などが下落して小反発
さて今日はJP モルガン経済・債券調査部長菅野雅明氏の金融政策にシナリオ変更はあるのかという話を聞きました。もともと2007年のマーケツト展望という中のものですがいろいろ参考になりました。今日も世の中ではセミナーが多く開催され、日米欧そしてそれ以外の地域も金融政策の見通しが分かれる中いろいろな見解がでていた模様。イングランド銀行は、今月10、11両日に開いた金融政策委員会(MPC)で、5対4で政策金利を5.25%に引き上げることを決定。同中銀が24日公表した議事録で明らかになったわけですが、経済金融混沌として読みにくい状況が続きます。
家内と娘は銀座に某デパートこどもバーゲンに行き子供たちのものをいろいろ買い込んできたということです。1−3月いろいろイベントがあり消費等もりあがることもありそうですが日銀の利上げ1−3月に行われるのか注視していきたいところです。
1−3月も

| 金融政策 | 20:44 | comments(0) | trackbacks(1) | ↑TOP
プールイエレン2人のFRB理事利上げ休止は正当化される
FRB内で景気重視、現状経済は利上げ休止を正当化との発言が複数でてきて、8月は米国利上げは見送り公算高まる。景気鈍化がいずれはインフレ沈静化?ちなみにドルは底固い動きです。イエレンの利上げ5分5分という発言も影響があるようです。
Two Federal Reserve officials said the economic outlook may justify a break from two years of consecutive interest-rate increases, signaling policy makers could leave the main U.S. rate unchanged next week.

San Francisco Fed President Janet Yellen said in a speech today that a ``gradual approach'' to raising rates ``is likely to be better'' than increasing them until inflation drops. St. Louis Fed President William Poole, speaking to reporters, said he feels ``50-50'' about favoring a move on Aug. 8.

| 金融政策 | 03:31 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
量的緩和の道は遠くPART3
日銀会合の内容を見ての専門家たちの見方はしばらくは量的緩和はないというもの 日本株も下落現在アメリカ株も軟調 ドル円は108円台
続きを読む >>
| 金融政策 | 00:04 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
ブラジル 市場の予想外の利上げ
インフレ懸念が高まりブラジル 市場の予想外の利上げ アジアでもインフレ懸念高まる イギリスは市場予想より低い経済指標が出て英ポンド下落
続きを読む >>
| 金融政策 | 21:07 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
量的緩和の出口は遠く
昨日の日銀短観はかなり悪い数字だがJGBはすでにかなり買われていたのと米雇用統計を控え大きく売り込まれたが買戻しが入りほぼ変わらずで引け
4月から負担がいろいろ増えデパート売上も良くない状況継続で日経金融にでていた大塚耕平氏の視点論点の題のように量的緩和の出口は遠い副題の物価・景気次第で追加緩和リスクもあり得る
続きを読む >>
| 金融政策 | 02:46 | comments(0) | trackbacks(1) | ↑TOP
ドイツ法人減税検討
ECBが利上げが利上げだと議論されているがスペイン、アイルランドなど景気がいい国とドイツイタリアなどそうでない国がありECBの舵取りはますますむつかしくなりユーロはそろそろ頭打ちか
続きを読む >>
| 金融政策 | 10:42 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
コ-ル市場残高21兆円4年ぶり水準
コ-ル市場残高20兆円割れて14兆台もあったが、最近の金融機関格上げや無担保コールの残高押し上げ要因のひとつ 資金需要も増えているのだろうまた脱デフレ的現象も散見される
続きを読む >>
| 金融政策 | 07:31 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
インド格上げ 日本財インフレの出現
インドもS&Pが格上げ CSFBのチーフエコノミスト佐藤ゆかりさんが財インフレの出現、射程距離にという文を書いていた
続きを読む >>
| 金融政策 | 06:22 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE