スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP
外国為替セミナー@銀座
今日の夕刻は銀座で開催された外国為替セミナーにパネラーの1人東短リサーチの加藤出氏(何度か著作を拙ブログで紹介しています)のご案内で行ってさきほど帰宅しました。2007年の為替の動向 円キャリートレードの行方というテーマで、加藤出氏がモデレータ、パネラーは旧知のJP MORGANチェース銀行の佐々木融君はじめ3名でした。加藤出氏は今朝のTV東京の経済番組にも出演していました。
1年くらいは円キャリートレードの巻き戻しはおき難い、ドル円予想レンジはみなさん大差なくユーロは少し違いが見受けられました。豪ドルNZD英ポンド南アランド等にも議論が及びました。明日明後日のBOJの動向にはパネラーで意見が分かれていましたが尾身財務大臣の発言等を鑑みると今週BOJが利上げする可能性は高いようです。当面なかなか円高要因はないがドルが急上昇した場合の反落は起こりうる、日銀のドル売り介入は考えにくいといった至極当たり前の話の他個人証拠金為替取引の影響が大きいことに改めて焦点をあてていましたが、金利差が続く限り外貨投資はある程度でそうですね。ユーロ円は156円台ポンド円は236円台です。
| 政治経済 | 22:25 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
スポンサーサイト
| - | 22:25 | - | - | ↑TOP
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://starprince.jugem.cc/trackback/1285
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE