日銀の動向
今日は為替がもみあいました。円安の中での調整局面でしょうがユーロ円ポンド円豪ドル円などが下落して小反発
さて今日はJP モルガン経済・債券調査部長菅野雅明氏の金融政策にシナリオ変更はあるのかという話を聞きました。もともと2007年のマーケツト展望という中のものですがいろいろ参考になりました。今日も世の中ではセミナーが多く開催され、日米欧そしてそれ以外の地域も金融政策の見通しが分かれる中いろいろな見解がでていた模様。イングランド銀行は、今月10、11両日に開いた金融政策委員会(MPC)で、5対4で政策金利を5.25%に引き上げることを決定。同中銀が24日公表した議事録で明らかになったわけですが、経済金融混沌として読みにくい状況が続きます。
家内と娘は銀座に某デパートこどもバーゲンに行き子供たちのものをいろいろ買い込んできたということです。1−3月いろいろイベントがあり消費等もりあがることもありそうですが日銀の利上げ1−3月に行われるのか注視していきたいところです。
1−3月も

| 金融政策 | 20:44 | comments(0) | trackbacks(1) | ↑TOP
スポンサーサイト
| - | 20:44 | - | - | ↑TOP
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://starprince.jugem.cc/trackback/1294
トラックバック
円安バブル軽く崩壊 冬の円高祭り
得体の知れない噂が流れて、クロス円が暴落しました。 [ブリュッセル 24日 ロイター]  2月9─10日にドイツで開かれる7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)で欧州は、円が安すぎるとの、より強いメッセージを求める意向だ。 G7の準備を進めている関係筋
| FXテクニカル分析&業者比較Blog | 2007/01/25 7:14 AM |
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE