ノーベル平和賞、ゴア前米副大統領と国連の政府間パネルに
オスロ 12日 ロイター] ノルウェーのノーベル賞委員会は12日、米国のアル・ゴア前副大統領と国連の気候変動に関する政府間パネル(IPCC)にノーベル平和賞を授与すると発表した。気候変動に関する意識を高めたことが評価された。
下馬評でノーベル平和賞をとる可能性大といわれていたゴア氏見事受賞です。中国インドのCO2は排出量増大のニュースもあり環境保全に世界中が行動してほしいものです。
| 時事 | 09:49 | comments(0) | trackbacks(1) | ↑TOP
スポンサーサイト
| - | 09:49 | - | - | ↑TOP
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://starprince.jugem.cc/trackback/1639
トラックバック
ノーベル賞委員長、ゴア氏受賞は「論争覚悟の選考」
ノルウェーのノーベル賞委員会のオラ・ミュース委員長は12日、当地で本紙と単独会見し、2007年のノーベル平和賞で、国連の気候変動に関する政府間パネル(IPCC)と、アル・ゴア前米副大統領を選出した点に触れ、「授賞が議論を呼ぶことは事前に分かっていた」
| 時事ねたブログのまとめサイト! | 2007/10/13 11:39 AM |
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE