スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP
開山・栄西禅師 800年遠忌 特別展「栄西と建仁寺」
東京国立博物館で今日から開催された開山・栄西禅師 800年遠忌 特別展「栄西と建仁寺」展に行ってきました。かなり混んでいましたが、昨年春に京都に行った時訪れた高台寺関連の展示も多数あり、全般的に多くの展示をじっくり見るのに時間を要しました。山手線でよく宣伝している国宝風神雷神は最後のコーナーの終わりのところにありました。伊藤若冲雪梅雄鶏図曽我蕭白白隠らの作品や海北友松雲竜図など素晴らしい絵画以外に古文書が多く展示されている印象でした。禅宗に関する掛け軸、木像などは言うまでもなく数多く展示されていました。入口の茶室展示も素晴らしく、お茶に関する展示を相当ありました。昔はお茶は薬で貴族や将軍などにも供された由縁。その後博物館でお花見をに回り今日からの展示を何点も見ました。東京も本日午後桜が開花。東京国立博物館の庭園も天気がいい日に散策するといいですね。
 
| 芸術 | 22:07 | comments(1) | trackbacks(2) | ↑TOP
スポンサーサイト
| - | 22:07 | - | - | ↑TOP
こんばんは。

「海北友松展」のようでしたね。
地味目の展覧会かと思いきや
見応え十分で良い意味で驚かされました。
| Tak | 2014/04/03 9:41 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://starprince.jugem.cc/trackback/3390
トラックバック
特別展「栄西と建仁寺」
東京国立博物館で開催中の 開山・栄西禅師 800年遠忌 特別展「栄西と建仁寺」に行って来ました。 「栄西と建仁寺展」公式サイト:http://yosai2014.jp/ 俵屋宗達の国宝「風神雷神図屏風」が5年ぶりに東京で観られるという話題が先行している展覧会ですが、い
| 弐代目・青い日記帳  | 2014/04/03 9:42 PM |
「栄西と建仁寺」展 東京国立博物館
上野 chariot 上野の東京国立博物館では開山・栄西禅師 800年遠忌 特別展、 「栄西と建仁寺」が開かれています。 会期は5月18日(日)までです。 臨済宗を日本に伝え、京都に建仁寺を開いた、栄西禅師(ようさいぜんじ、 1141〜1215)の800年遠忌に今年が
| 猫アリーナ | 2014/04/07 7:27 PM |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE