息吹き返す適温相場
日経から 市場は移ろいやすい 小生は政情が大きく崩れ落ちるような事態が起きなければ押し目買いとみている 株式個別銘柄タイミングは難しいが 日本は3月決算売りと優待及び配当取りの綱引きか ホームドア投資関連及び通信小売り紙不動産自動車電機証券商社電鉄などをみています
| 政治経済 | 03:59 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://starprince.jugem.cc/trackback/3727
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE