第35回応用経済時系列研究会@慶應義塾大学三田キャンパス
今回聞いた発表の中でAI絡みのLSTMを用いた日本国債先物、日経平均ボラテリテイー・インデックスについての分析とSDGs関連が興味深いものがありました 多くが博士号をもっている参加者 議論は高度で今後さらに研究が深まり、専門家以外でも理解しやすくなるのでしょうがまだ相当の知識と英語力がないとテーブルにつくこともままならない状況です 暑い中40名程度参加 名古屋よりはましな東京の暑さ 新しい南館でしたが設備面からは2年くらい前に日本金融学会で訪れた早稲田大学の方がベターですね 今回は発表者、コメンテーターともに女性が登壇 小生が参加した中では初めて 日本ファイナンス学会や日本金融学会もそうだが会のあり方ガ少しずつ変化している
| 政治経済 | 09:27 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://starprince.jugem.cc/trackback/4176
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE