愛知のやきもの徹底分析サンデージャーナル
プロレスラーの藤原組長が陶芸家としても一流と知りました 猿投や瀬戸常滑七宝焼等愛知県のやきもの有名ですよね 織田信長が岐阜に行く時瀬戸から美濃に職人が行き多治見等にやきものが広がり10月6−8日は多治見のやきもの祭り 高校同期が多治見にいてやきもの祭りに行った様子をFBで投稿していた 僕はどうも多治見まで行く時間とれないようです 徳川家康が名古屋城築城に際し美濃から職人を瀬戸に戻し先月瀬戸のせとものまつりがあった様子も放送されました 車やいろいろなものに使われる陶磁器 今後も発展してほしいです
| 政治経済 | 16:13 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://starprince.jugem.cc/trackback/4385
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE