象徴天皇制 あり方を探る 日経令和新時代

22日の即位礼正殿の儀を前に原武史とケネス・ルオフの対談 多様性・寛容 さらに深く 平成の天皇皇后がほとんど回らなかった在留外国人施設・学校 天皇皇后が外国語堪能、海外留学経験あり平成の天皇皇后とは違い、外国人との交流が増える時代に適合するのではとも。

| 時事 | 05:43 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE