藤井聡太棋聖が塚田九段に勝つ NHK杯将棋トーナメント

1回戦 初手合い 先手藤井聡太棋聖が途中7一歩成でと金をつくりほぼ勝ちだと思いました。解説谷川九段はと金が活きますかねと言っていましたが、ぴったり詰ませました。昭和の香りがする相矢倉でした。次は木村一基王位、勝ち上がると永瀬二冠と当たりそうです。113手で終局。

| 将棋 | 12:41 | comments(0) | - | ↑TOP
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE